2008年3月 6日

カンテとは

cante.jpgンテとは「フラメンコの唄」のことをいいます。日本でフラメンコといえば、アノ情熱的な踊り"バイレ"を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は踊り手の後で脇役を務める"ギター"と"カンテ"と呼ばれる唄の方が、本番スペインではフラメンコを象徴するものなのです。

私たちが愛するフラメンコとは"カンテ・フラメンコ"であり"バイレ・フラメンコ"なのです。しかし、もうひとつ忘れてはならないものがあります。

それはフラメンコと同じアンダルシアの地に生まれた地酒シェリー"ビノ・デ・ヘレス"です。ヘレスのワインと呼ばれるシェリーは、カンテの流れるバルには欠かせません。何時何処に於いてもフラメンコの在るところシェリーが在り、そこに生まれる熱い時間すべてをフラメンコと呼ぶのかもしれません。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: カンテとは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ssj-tokyo.com/mt/mt-tb.cgi/10

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)